ファッション

学生でも手に入れやすい!おすすめメガネ4選【愛用歴8年です】

 

悩んでいる大学生
大学生になってオシャレに興味を持ち始めた!メガネはオシャレなイメージがあるけどいったいどんなものがあるのか知りたい!

 

この記事ではそんな悩みや疑問にお答えします。

 

今回わかる内容


・学生でも手に入れやすいおすすめメガネ
・メガネを購入するまでのおすすめフロー

 
ハローエブリバディー!当サイトの管理者、コーキです(@happylife_4c)。このブログは自分自身との向き合い方を少し変えるだけで、周りへの見え方が変わったり、アップデートしていく自分にワクワクできる思考『セルフイノベーション』のノウハウを僕の考えや経験をもとに発信しています。

 
本記事は「学生でも手に入れやすいおすすめのメガネ」解説します。

 
メガネってたくさんの種類がありすぎて、どんなデザインやブランドがあるかなんてわかりません。
様々なメガネを見てきた僕でも知らないブランドは世の中にたくさんあります。

 
メガネは非常に面白いものです。
メガネを掛けると「顔の印象」が大きく変わります。
普段とは別の自分に出会えます。

 
例えば、「自信がみなぎってそうだ」、「できそうな男性に見える」、「上品な女性に見える」「雰囲気がオシャレだ」。
自分が肯定的でポジティブな気持ちになれたらいいですし、さらに周りからも褒めてくれてうれしいですよね。

 
メガネの奥深さを知るとその時の気分で色んな形や素材、デザインを楽しむことができるので、ついハマってしまうんですよ!

 
この記事を読んでいただくと、メガネを掛けた新しい自分を見つけることができると思います。

 
ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

学生でも手に入れやすいおすすめメガネブランド4選

 

マリメッコ – Marimekko –

マリメッコはフィンランドの有名なアパレル会社で、北欧スタイルと言えばマリメッコと呼ばれるほど世界で人気のブランドになります。

 
マリメッコと言えば、ウニッコ柄と呼ばれる可愛らしい花柄が特徴です。
一時期はマリメッコのリュックも流行りました。

 
そんなアパレルのイメージが強いマリメッコですが、メガネにも力を入れています!
今回私がおすすめするアイテムはこちら!

『マリメッコ 32-0010』

 
画像では分かりにくいですが、フロントの部分にプラスチックパーツが入っており、
ゴールドの華やかさとプラスチックパーツの可愛らしさが同時に楽しめます。

 
また、金属とプラスチックの異なる艶があることも見逃せません。
さらに先セルの内側にはマリメッコ特有のウニッコ柄が施されています。

 
女性の華やかさ、大人っぽさ、可愛さ、これら全てを一本で楽しめるこのフレームはお勧めです!

 
また、レディースがメインではありますが、メンズでも掛けられるモデルもいくつかあります。

 
マリメッコはプラスチックフレームにもオシャレなフレームが多いので、気になった方は是非調べてみてください!

 

アーバンリサーチ – urban research the gift label –

 
続いてご紹介するのはシンプルかつ都会的ファッションを提供するアーバンリサーチです!
こちらもアパレルのイメージが強いですが、メガネも出ています。
今回私がおすすめするアイテムはこちら!

『アーバンリサーチ URF-8018』

 
この商品はべっ甲柄など多くの柄があるので気になった方は是非調べてみてください!

 
アーバンリサーチのフレームは基本的にはプラスチックフレームが多く、
カジュアル要素が強いですが、都会的な洗練されたデザインも同時に楽しむことができます。

 
黒や茶色といった落ち着いた配色が多いですが、柄や色の入れ方によって
単調な感じをなくしているので一見派手ではないが、よく見たらとてもオシャレ!
というイメージを与えやすいと思います。

 
また、サイズも豊富で男女関係なくフレームを選べるのもポイントです。
カップルで揃えるのもアリかも…?

 

マッキントッシュフィロソフィー – MACKINTOSH PHILOSOPHY –

 
続いてはイギリスを代表する老舗ブランド、マッキントッシュのセカンドラインとして生まれた
マッキントッシュフィロソフィーのご紹介です。

 
マッキントッシュフィロソフィーはマッキントッシュのモノづくりの精神とクラシックながらも時代性のあるスタイルを持つブランドです。

 
そんなマッキントッシュフィロソフィーのメガネはイギリス紳士のようなクラシカルながらもスタイリッシュなデザインとなっています。

『マッキントッシュフィロソフィー MP5005』

 
こちらはMP5005というメガネで、カジュアルとは程遠いデザインをしています。

 
先ほどのアーバンリサーチとは逆に、キレイめなファッションによく似合います。
また、スーツにも非常によく合うため、就活から社会人生活と長く使えるものになっています。

 
マッキントッシュフィロソフィーのフレームはこのようにキレイめなものがほとんどです。
べっこう柄等もありますが、カジュアルさを感じさせない仕上がりになっていますね。

 
また、テンプルも細い作りになっているため前から見ても横から見てもスタイリッシュさを醸し出してくれます。

 

レイバン – Ray Ban –

 
次は学生から大人まで大人気、レイバンの登場です。
レイバンは映画「トップガン」でトム・クルーズが着用していたサングラスとして非常に有名ですね。サングラスのイメージが強いレイバンですが、もちろんメガネもあります。

『レイバン CLUBMASTER RX5154』

 
こちらはレイバンのメガネフレーム中でも随一の人気を誇るCLUBMASTER RX5154です。
クラブマスターは他の似たフレームよりも丸みがあるのが特徴です。

 
また、上部のプラスチック部分にボリュームがあり、レイバンならではの力強さも演出されており、レイバンを掛けていると思わせてくれる一品です。

 
しかし、人気があるが故に他人と被ってしまう可能性が高いのは否定できません。
とはいえ、このクオリティなら欲しくなってしまうのが正直なところです。

 
レイバンのフレームは黒をメインとする武骨なデザインが多いですが、中には画像の様なカラーもあるので選びがいがあります。

購入するにはどこがいいか?おすすめの購入フローを解説します

 
いくつかブランドをご紹介しましたが、どれも比較的定番で使いやすいブランドやモデルとなっています。

 
そして、ここで問題となってくるのは自分に似合うのかどうか?形やデザインが気に入っても自分に合うとは別の話です。

 
顔の輪郭や髪型など顔立ちで似合うメガネは変わってきますので、普段の自分に似合うメガネを把握できてない人は「自分に似合うメガネ」から見つけていく必要があります。

 
自分に似合うメガネの選び方については以下の記事から解説をしています。
>>【初心者メガネ攻略】似合うメガネの選び方【メガネ歴8年】

>>メガネの選び方は印象で決まる!【歴8年のメガネ馬鹿が解説】

 
そして、自分の似合うメガネがある程度わかっている人はどこで買うんだ?問題が発生します。

 
当然ブランドごとに店舗は構えていますが、
・買いに行くほどの時間がない
・手に荷物を持って歩きたくない
・新品定価よりもう少し安く買いたい
こんな心持ちだったら店舗に行くのは大変ですよね。

 
そこで普段から遠くまで買いに行くのはめんどくさいけど、ちょっとでも安く買いたいワガママな僕が勧める購入フローをお伝えします。

 
結論、上記の条件を満たすにはネット通販で買うことがポイントです。

 
なぜなら、ネット通販だと店舗と違って人件費や賃料がかからないので、結構な会社が新品定価よりもディスカウントして販売していることが多いです。
さらに自分家に荷物を運んできてくれるので、これ以上に嬉しいことはありません。

 
通常ネット通販だと各ブランドのオンラインショップやAmazon、楽天。中古ならメルカリやラクマなどがあります。

 
僕はメガネでしたら楽天をお勧めします。

 
なぜなら、メガネは国内で作られることが多く、楽天だとラインナップが豊富で中間マージンがない分、安くなります。

 
もう少し説明すると、国内で作られたものはその近辺だけで販売するには難しいですよね。そのために流通して全国で販売することになります。まずここで商品代に含まれるコストが発生します。

 
さらに店舗だとサービス対応するスタッフが必要なので、人件費が発生します。

 
そのコストたちを含めて新品定価は決まります。

 
逆に楽天だと在庫を管理している場所は違えど、店舗がある地元から発送できること、そしてネット販売なら人件費が下がるので、より安く手に入れることができます。

 
つまり、上記でおすすめしたブランド以外にも多くのブランドが楽天上には眠っています。

 
以上のことから楽天での購入をおすすめします。

 
もし自分で楽天を使って探すのが大変だと思われる方はこちらのリンクから探すこともできます。これは僕の楽天ROOMです。今宵もなくメガネを愛している男のメガネルームとなっています(笑)
>>コーキ@アイウェアに愛される男

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

 
本記事のまとめをします。

 
①学生でも手に入れやすいおすすめメガネブランド4選

・マリメッコ – Marimekko –
・アーバンリサーチ – urban research the gift label –
・マッキントッシュフィロソフィー – MACKINTOSH PHILOSOPHY –
・レイバン – Ray Ban –

 
ここまでは初心者向けのアイテムでした。1万円は超えない価格帯ですので、自分に似合う形を探すには適していますね。

 
②購入するなら楽天がおすすめ!
・ネット販売のため安く手に入れること
・全国の販促路がないブランドはネット販売している可能性が高いこと

 
メガネ選びは新しい自分の「顔選び」でもあります。
今回お伝えした内容を活用して自分に似合うメガネを見つけていただけると幸いです。

 
それでは今回は以上となります。
ありがとうございました。

 

P.S.
僕のインスタグラムでは
①どこかクセのあるライフスタイル
②アイウェアで自分らしさ
を発信しています。

アイウェアのコーデを載せていますので、興味を持ってくれた方は僕のアカウントに遊びに来てくれると嬉しいです!
★クセのあるライフスタイル★

-ファッション

© 2021 コーキ@セルフイノベーション室 Powered by AFFINGER5